ヴィーナスカーブを購入して履いてみたらゆるい…というような時は、どのようにしたらいいのでしょうか。

残念ながら、ゆるいとせっかくの加圧がかかりません。

なので、履いてもあまり意味がない…、つまり「痩せない」、「スタイルアップできない」という結果になってしまうでしょう。

ウエストのくびれを作ったり、ツボ押し効果や骨盤の歪みを整えることによって代謝を上げダイエットをするためには、適切に加圧することが必須です。

ですから、購入前には必ず自分のサイズを測り、自分に合うかどうかを確認してください。

ヴィーナスカーブのサイズは、M-Lサイズ、L-LLサイズの2種類があります。

・M-Lサイズ:ウエスト64~77㎝、ヒップ87~100㎝
・L-LLサイズ:ウエスト69~85㎝、ヒップ92~105㎝

サイズはこのようになっているので、ウエストが63㎝以下、ヒップが86㎝以下の人は、ヴィーナスカーブを履いても効果が期待できません。

●履いているうちにゆるくなってきた場合はどうする?

毎日履いていると徐々にダイエット効果も現れてくるので「ゆるい」と感じるようになってくる口コミも多いです。

その場合は、サイズをもう一度測り直してみてください。

自分の体のサイズがL-LLサイズからM-Lサイズに変わっていた!という場合で、さらにヴィーナスカーブを履きたいという場合は、小さいサイズ(M-L)に買い替えをしましょう。

もし、身体のサイズはあまり変わっていないという場合は、生地が伸びてしまっていて「ゆるい」と感じている可能性があります。

その場合も、ヴィーナスカーブを継続したいという場合は、新しいものに買い替えをしたほうがいいですね。

生地が伸びてしまっているものを履いていても、あまり効果が期待できません。

ヴィーナスカーブは丈夫な生地で作られていますが、やはり毎日履いて洗濯をしていると、生地も劣化するので、緩くなってしまうこともあります。

時々、生地の様子や自分の体型をチェックして、フィットするサイズのものを付けるようにしてくださいね。

【一緒に読んでおきたい】
ヴィーナスカーブの通販最安値は楽天で決まり!?それとも他に…。